栄養科では5月1日に行事食を提供しました。

今月のテーマは『端午の節句』

メニュー
山菜寿司
天ぷら
スナップエンドウとベーコンのサラダ
すまし汁
わらび餅風ゼリー


今月の行事食は端午の節句がテーマでした。
この時期が旬の山菜を沢山入れて作ったお寿司はとても風味よく食欲をそそられる一品になりました。
デザートはわらび餅風ゼリーを提供しました。患者さんから『おはぎが食べたい。』『お餅が食べたい』『和菓子が食べたい』などの声を頂くことが多くあります。
嚥下機能などの問題で提供は難しいのですが、今回は安全に喫食できるゼリーでわらび餅を再現してみました。
きな粉もペースト状にするなど試行錯誤し、嚥下しやすい硬さにて提供を行いました。