栄養科では6月1日に行事食を提供しました。

今月のテーマは『初夏』

メニュー
枝豆ご飯
天ぷら
ジャーマンポテト
具沢山みそ汁
レアチーズケーキ風デザート


今月の行事食は初夏がテーマでした。
天ぷらでは、捕獲量がこれから多くなり産卵を控え味も格段においしくなる鱚を使用し初夏を演出しました。(鱚の旬の食べごろは初夏~初秋ごろ)
また、藤本病院で行事食には欠かせない甘味!今月はレアチーズケーキ風のデザートです。これまではアガーを使用したゼリーを提供することが多かったのですが今回も初の試みです!
酸(レモン)の力を利用しカゼイン(牛乳由来のタンパク質)を固めてムースの様な食感のデザートを提供しました。
さっぱりと食べていただける様工夫し、嚥下に障害がある方でも食べることの出来る硬さなど試作を重ねました。
糖尿病の患者さんには人工甘味料を使用することで今月は様々な食種・食形態の方でも全員が同じデザートを召し上がって頂くことが出来ました。