栄養科では10月22日に行事食を提供しました。

『実りの秋』

メニュー

さけご飯
鶏肉の香味ソースかけ
キノコのおろし和え
赤だし
季節の蒸しパン

行事食は実りの秋がテーマです。

今月もデザートは挑戦!でした。
蒸しパン特有のもちもち感を減らし、ふわふわに仕上げる事が今回の課題でした。
何度も試作を重ね遂にふわふわに出来上がる黄金比を見つけ出し、出来上がったデザートです。また、見た目もこだわり、栗がはじけた状態をイメージして作りました。

キザミ食の患者さんには抹茶イモ羊羹ゼリーを提供しました。
抹茶ゼリーの中にイチョウに模ったイモ羊羹を埋め込み異なる食感の2つを1つのゼリーにしてみました。
作業工程はとても多くなりますが月に一度の行事食です。患者さんにとっても楽しみになっているからこそ『目で見て楽しめる!食べて美味しい食事!』を作り出すために、私たち栄養科は常に新しいことに挑戦!していきたいと思っています。