4月1日より2Fリハビリ室前の廊下に、過去の様々な地域で撮影された桜の写真を掲示しました。
掲示されている写真で患者様に季節感を味わって頂けたらと思い作成致しました。
また、今年はお花見が中止になってしまい、落ち込んでいた患者さんに少しでも笑顔になって頂きたく、
桜の木を作成し、桜の通り抜け風にしました。

藤本病院では、日々患者様の為に出来る事を職員一人一人が意識し取り組みを行っております。
さらに、当院に入院されている患者さんのご家族様にも安心して頂けるよう職員一同頑張っております。