介護老人保健施設まほろばは、「在宅復帰を支援する施設」「在宅生活の継続を支援する施設」という介護老人保健施設本来の使命・役割を果たすために医師・介護士・看護師・理学療法士・作業療法士・管理栄養士・ケアマネジャー・支援相談員など多職種が連携してサービスの提供を行ってまいりました。また、退所後のご家族様の介護負担軽減のため、各種在宅サービスの提案を行い、安心してご自宅等に帰っていただけるよう努めてまいりました。

その結果、在宅復帰・在宅療養支援機能加算を算定する要件を満たしましたので、平成29年11月1日より加算算定させていただくこととなりました。

引き続き地域の皆様及び在宅復帰を推進する各医療機関様のニーズに応えられる施設を目指してまいります。